秋から冬のアクセサリー

前回のblogから、すっかり季節が変わっていました。

そろそろ天候も安定して、過ごしやすい日が多いといいですね。

 

夏の間、「あついあつい」と言いながらも

取扱い店さまへの納品や新しいアクセサリーの試作をしていたのですが

暑い時期に秋や冬のイメージなんて思いつきません。。。

結局完成したのは、涼しくなり始めてからでした。

 

右の写真は  “どんぐりのブローチ ” です。

 

秋になると、

近所にどんぐりが沢山落ちている場所があるのですが

そこを通るたびに、「どんぐりのブローチをつくりたいな~」と思いながら数年。

気付くと冬になっていること数年。

 

 

今回、西荻窪・もりのこと さんの企画展

「葉っぱや木のこと もりのこと」に向けて、やっと仕上げることができました。

(10.18~スタートです。)

 

どんぐりって色んな種類があるんですね。集めて標本にしたいぐらいです。

仕上げたブローチは、カシとコナラ?の木のどんぐりのイメージです。

 

葉っぱがついていたり、どんぐりが2つだったりと色々なものがあるので、

今後、見てもらえる機会があればいいなと思っています。

秋~冬に参加するイベントなどにも並べる予定です。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

もうひとつ、

白い実の紹介は、また後日。